ヲタクな落語家、春風亭吉好の毎日ブログ

落語界随一のヲタクな落語家である春風亭吉好のブログです。日常エッセイからアニメ評、落語から料理に関する話まで毎日まったりと書いていきたいと思います。

芸歴10周年記念の落語会のお知らせ

お疲れ様です。春風亭吉好です。

 

今年は吉好が落語家になって10周年の節目の年です。

毎年広小路亭で11月〜12月にやっている独演会を今年は江戸博小ホールに場所を移し10周年記念の会としてやりたいと思います。

 


「吉好の落語会Special〜吉好芸歴10周年記念の会〜」

11月30日(土)16時開演(15時30分開場)


両国 江戸東京博物館小ホールにて

edo-tokyo-museum.or.jp/sp


出演 春風亭吉好

ゲスト 春風亭柳好、桂小すみ

前座 神田桜子


入場料 予約2500円 当日2800円

 

 

毎年恒例の独演会Special。今年は芸歴10周年記念の落語会です!

古典落語のトリネタ一席と新作orヲタク落語一席。

トリネタの演目は決まり次第告知します。廓噺のアレか爆笑ネタの定番であるアレを稽古つけていただく予定、、


そして師匠である春風亭柳好と音曲の桂小すみさんをゲストにお呼びして賑やかに10周年を迎えられたらと思います。


先日収録したヲタク落語の新CDもここで発売できるかも?

 


ご予約は

yoyakuyoshikou@gmail.com 

までお名前、人数をお送りください。

 


毎年来られてる方もそうでない方も10周年の節目に是非観に来てくださいませ!

 


沢山のご来場お待ちしております。

 

春風亭吉好

ヲタク落語CD収録の会

お疲れ様です。春風亭吉好です。

 

今日は両国の江戸東京博物館小ホールにてヲタク落語CD収録の落語会でした。

 

リニューアルしたばかりでとても綺麗な会場。

 

番組は「ジャンヌダルク」桜子

「推しで嫁」「MG金明竹」「宮戸川」吉好

 

前座は吉好の会ではレギュラーの桜子さん。楽屋での一番のヲタク友達ですw

二つ目も来年かな?前座としては100点の安定の高座。堂々としてる!

 

吉好の高座。収録前に雰囲気作りでフリートーク。今回収録される二席の前に最大限に笑える空気を作っておきたかった。

会場の話、最近の大きな仕事の話、全プリキュア 投票の話w

プリキュア の話の分長くなってしまったかもしれない、、

 

「推しで嫁」

枕は師匠が最近少しアニメを見るようになってきた話と楽屋でアニメネタをふられる話。ほぼ実話ですw

推しで嫁はこれで5、6回目くらいになるかな?

流石に安定してきた。

嫁さんの腐女子的リアクションの部分も特に笑ってもらえて良かった。ここの笑いが大きいのはどうなんだと思うがw

今回前々から足そうと思っていたくすぐりを足した。それによってヲタクネタわからない人でも笑えるように。

仕込みは良かったんだけど後半で足したところのセリフが飛んでしまい焦った。編集でなんとかなるレベルだけど反省。

お客様が良かったのでそれでも離れず最後まで付いてきてくれて助かりました。

 

「MG金明竹

これは8月の連雀亭から2回目の高座。とにかく言い立てを噛まないようにしなきゃと。

怪しかったんですがお客様が良かったので笑いの部分で間を取ってゆっくりやれて助かった。

笑いの少ない空間だとつっかえたかもしれない。

今回は客席の大半がヲタクネタわかる方々だったけど深夜寄席あたりだとどうだろうか。試してみないとわからないなぁ。

今日は色んな方のツボにハマったみたいw

 

宮戸川

ネタおろし。いやぁ、前半2席で疲れ切ってこちらは結構セリフ間違えました、、

とっさに切り替えて気付かれないレベルだったかもしれませんが重いお客様だったらグダーっとなっちゃったかも。

ひとえに今日の良すぎるお客様に助けられた高座。

お花半七の2人の描写よりもおじさんおばさんの2人部分を膨らませた方が僕には合ってるかな?

 

今回は本当にお客様に助けられた落語会。これでもかと笑ってくださっていいCDになりそうです。

CDは11月には出せるかな?

 

終演後は色々と後処理があったので全体打ち上げはなしで。

ただお腹空いたので両国駅前のもんじゃ屋さん「もへじ」さんに駆け込みラストオーダーで色々頼みました。

 

f:id:yoshikou12:20190916011259j:image

 

f:id:yoshikou12:20190916011308j:image

 

f:id:yoshikou12:20190916011327j:image

 

f:id:yoshikou12:20190916011338j:image

 

もんじゃもお好み焼きも焼きそばもどれも絶品!

時間なくてお酒あまり飲めなかったのが残念、、

 

来月は同会場で同期での10周年記念の会、11月は吉好単独で10周年記念の会です。

お時間ある方は是非!

 

春風亭吉好

 

 

芸協同期10周年記念の会のお知らせ

お疲れ様です。春風亭吉好です。

 

久しぶりの同期での落語会のお知らせです。

 

f:id:yoshikou12:20190913204331j:image

 

 

「芸協ハザマの同期会〜失われた芸歴10周年記念の会〜」


10月13日(日)19時開演(18時30分開場)

江戸東京博物館小ホールにて

http://edo-tokyo-museum.or.jp/sp


入場料 予約1800円 当日2000円

出演 春風亭吉好、三遊亭遊里、山遊亭くま八

※柳亭明楽は音声のみの出演

 


予約

090-7278-3576

yoyakuyoshikou@gmail.com 

 

今年芸歴10周年を迎える芸協同期での記念の会です。

成金とカデンツァのハザマの世代が久しぶりに集結。

同期らしく気張らず緩く、でもお目出度くやります。

明楽さんは音声のみで出演です(笑)

次に集まるのは真打になる時か、毎年やるかは今回の結果次第!

 

それぞれの落語ほか特別企画もあり!?

期待しすぎずゆるーく10周年の節目を見に来てください!

でも10年目の我々を楽しんでもらえるよう頑張るよー!

相撲を見てきた話

お疲れ様です。春風亭吉好です。

 

今日は両国国技館へ相撲を見に行ってきました。

実は初なんです。

落語家といえば相撲をよく見に行くと思われがちですが今回は漫画「火ノ丸相撲」の影響ですw

 

f:id:yoshikou12:20190913001154j:image
f:id:yoshikou12:20190913001203j:image
f:id:yoshikou12:20190913001207j:image
f:id:yoshikou12:20190913001200j:image

 

まずは国技館の中を散策。売店を覗いたり、ミニちゃんこを食べたりしました。これがさっぱりして美味しかった♪

 

f:id:yoshikou12:20190913001338j:image

 

今回の一番のお目当ては最近人気の炎鵬。

炎鵬は小柄で「火ノ丸相撲」の主人公である火ノ丸を彷彿させるとよく言われています。

炎鵬が土俵に上がるともの凄い歓声。

一瞬力負けしそうな展開もありましたが柔よく剛を制すで見事な勝利を収めていました。

 

相撲って一瞬で決着がついたりするから見ていて気が抜けませんね。

だからこそか塩をまいたり四股を踏んだりなど取り組み前の動きに時間をかけていてそこでファンからは拍手が起こったり。そんな一つ一つの「間」が大切なんですね。

 

今日見た中では御嶽海の人気が凄かったですね。

アイドルが出てきたような声援が絶えず勝利を収めたあとは地鳴りのような拍手と歓声でした。

長野県で久しぶりの力士、甘いマスクに華麗な取り組みで人気なんでしょうかね。

 

幕内力士からは本当にぶつかり方も凄くて全取り組みが手に汗握りましたね。

 

二階後方の席でしたが十二分に楽しめました。

またもっと近い席で行ってみたいな♪

 

春風亭吉好

大阪武者修行2019夏 総括

お疲れ様です。春風亭吉好です。

 

今年の夏の大阪武者修行は四泊五日で昨日無事に帰ってきました。

 

うち高座は3日間。

ネタは「紺屋高尾」

「熊の皮」「動物園」「宿屋の富」

「動物園」「紺屋高尾」

とかけさせていただきました。

 

兄さんの会に出させていただいたり、自身の勉強会だったり、会を主催していただいたり。

それぞれ会のスタンスは違いましたがそれぞれの高座を懸命につとめました。

大阪の方に少しでも江戸落語も楽しんでもらえたらなと。ヲタク落語はできなかったなぁw

 

毎日美味しいものもご馳走になりました。

鶏肉居酒屋、お好み焼き、居酒屋、串焼き、焼肉とご馳走になってばかりですいません。美味しい物ばかりで幸せでした♪

 

帰りは台風が関東直撃で関東に近づくにつれダイヤが乱れてましたね。

沼津に立ち寄り1時間弱ほど寿司屋で食事。

f:id:yoshikou12:20190910222916j:image
f:id:yoshikou12:20190910222922j:image
f:id:yoshikou12:20190910222919j:image

サラダとあさりバターの盛りが凄くてそれだけでお腹いっぱいw

沼津は大阪帰りに必ずと言っていいほど立ち寄ってますがまたゆっくり聖地巡礼したいです。

 

東京に入ったら止まってる電車も多くツイートで状況を確認しながらなんとか帰る事ができました。

 

今回も充実した大阪の旅。

次回は春かな?またお世話になります!

 

春風亭吉好

 

大阪武者修行4日目

お疲れ様です。春風亭吉好です。

 

昨日はホテルに帰りすぐ寝てしまったのでまずは昨日分のブログを。

 

まずはお昼に豊能町ユーベルホールにて吉好独演会。

こちらの席亭さんは昨年の広小路亭での吉好独演会にたまたま来てくださった事からのご縁。

豊能町に縁もゆかりもない吉好に声をかけてくださいました。

 

広小路亭の時に「ねずみ穴」で感動してくださったそうで豊能町でも人情噺のリクエスト。

3月に呼んでいただいた時は「芝浜」をやったので今回は「紺屋高尾」をやりました。

 

客席は沢山のお客様。席亭さんが広く声をかけてくださったお陰。

最初から最後まで笑って聞いてくださる素晴らしいお客様。

落語会の主催は本当に大変だと思います。

これだけ素晴らしい会だったらまた呼んでほしいなぁ。

 

 

夜は旧もえよせ時代からのお知り合いと飲みの約束。

なんばの焼肉屋にて。

 

f:id:yoshikou12:20190909160755j:image

 

f:id:yoshikou12:20190909160803j:image

 

f:id:yoshikou12:20190909160828j:image

 

f:id:yoshikou12:20190909160839j:image

 

f:id:yoshikou12:20190909160847j:image

これだけクオリティ高いお肉が良心的な値段で食べることができました。

スープに入れる事の多い牛テールの焼肉なんて初めて食べたんですが!濃厚、、!

ハラミも上ハラミじゃなくて裏ハラミとな?初めて聞いた、、

タンもレアでめちゃくちゃ美味しい。

途中から「ヤバイ」しか言えず語彙が足りなくなりましたw

 

学生時代に焼肉屋を掛け持ちバイトしていた吉好ですがこのお店は今まで食べた中でもダントツトップクラスです!

すっかりご馳走になってしまいました。

いつかまた来たいなぁ。

 

そんな大阪最後の夜。ホテルに戻りすぐ寝てしまう。

ちなみにホテルは今月で終わりだという味園ホテルに泊まりました。

特に思い出に浸る事もなく寝ただけでしたがw

 

今回は毎日高座もあって充実した大阪武者修行だったなぁ。

 

春風亭吉好

 

大阪武者修行3日目

お疲れ様です。春風亭吉好です。

 

大阪武者修行3日目の朝はスパワールドで夜を明かしまず喫茶店でモーニング。

マギレコガチャでアルティメットまどか(3人目)が出た朝。

 

午前中に劇場版「この素晴らしい世界に祝福を!」の2回目の鑑賞。

テレビシリーズもそうだがこのすばは何度見ても飽きがこない。

テンポの良さだろうなぁ。強烈なギャグもポンポン進むからくどく感じない。

映画としての起承転結も完璧。

2019年アニメ映画トップクラスの出来と思います。

 

f:id:yoshikou12:20190907235957j:image

 

なんばでランチをし午後にチェックイン。1時間ほど仮眠してからブツブツ稽古。

夜からはいつものツギハギ荘での落語会。

 

「熊の皮」「動物園」「宿屋の富」

 

本当はヲタク落語をやったり、トリで「紺屋高尾」をやったりの予定もあったけど客席にお子様がいたのでわかりやすい方向に変更。

その場で演目を変えられるのが落語家のいいところ。

お子様もわんぱくっぽかったけど落語が始まるとちゃんと聞いてくれるいい鑑賞態度。

 

終演後はお酒をご馳走になりホテルなう。

明日は昼から豊能町で独演会。夜は飲みの約束。

大阪でも毎日予定があって楽しい!

 

春風亭吉好